英語の勉強ができなくてつらい気持ちを抱えるあなたへ

リスニングやスピーキングになると、私は本当に実践的な経験しかしてこなかったので、ノウハウばかりか練習法もよく知らないのです。そのため、具体例や勉強法が少なくて不満を覚える方もいると思います。
それでも、私はあなたに、自分で実践して確かめた方法しか教えるつもりはないのです。

さて、はじめは英語が嫌いな人向けに作ったウェブサイトですが、最近は翻訳・通訳者を目指して頑張っている方や海外勤務、専門家レベルの英語で悩んでいらっしゃる参加者の方からもメールを頂くようになりました。

その方たちに共通した悩みは、心理的なものがほとんどです。方法論はいろいろあるでしょうが、その段階で英語学習に関してやるべきことはほとんど取り組まれているのです。

極端な例になってしまいますが、私の知人の帰国子女や留学生には、コミュニケーションが原因でうつ病になったり精神不安定になってしまった人が6人ほどいます。
実際には、帰国後に知り合ったので詳細はわからないのですが、日本人として日本でも普通に生活できない状態になっていました。
比較的問題の少ない人でも、周囲に迷惑をかけながら生活しているようです。

問題は英語ではないということを知っておいてください。英語は単なるコミュニケーション・ツールです。

自分の心理を観察・コントロールして、自分自身を目標に向かってちゃんと動かしていく技術と
いうのは、本当に大切なものです。
あなたは意外に思われるかもしれませんが、もし、当サイトの中でどうしても私があなたに読んで欲しいものがあるとすれば、英語の勉強に対する心構えの部分だけです。
異論はあるかもしれませんが、後は無視しても構わない情報です。

私が今、取り組んでいるのは、こういった心理的な問題への対応です。
私とは違って、本当に英語が必要で、今まで一生懸命勉強してきた人たちの悩みを知って、と
ても心を動かされています。

しかし、徐々にいただくメーッセージが増えてきて、相談件数もこなしきれないレベルに近づいています。
このままでは、おざなりの対応をしなくては処理できない日が来そうですので、こういった心理
的な悩みに関する FAQ も充実させたいと思っているのです。

具体的にどうすればいいのかは、まだわかりません。解決できないままということもありえます。
私のまごまごした対応を待っている間に、あなたはマインドセットという手法を知っているのですから、何か問題が起こった時は必ず思い出してください。それでも対応できない時は、いつでも気軽にメールをください。

私は自分の生徒が涙を流してこう言ったのを覚えています。
「どうして、英語を勉強しなくちゃいけないの?」
「全然成績が上がらない。こんなに頑張っているのにどうしてなの?」

この時、私もいっしょに泣いてしまいました。当時、私はまだこのウェブサイトに書いた勉強方法を確立していませんでした。

私は英語なんか嫌いです。英語ができないのがどんなに辛いことかも知っています。その子は、
英語の成績のことで心に深い傷を作っていました。
でも私は、やらなくてはいけない時があるのも知っていましたし、困難を乗り越えた時にどんな
ご褒美がもらえるかも知っていました。だから、その子をどうしても助けたいと思いました。でも、できませんでした。

私は今でも、あの子に英語のできる喜びを味わって欲しかったと心から思っています。

あなたはこのウェブサイトを訪問しました。ここまで読んで、あなたは英語力という黄金の確実な見つけ方がわかりました。

「道を知ることと実際に歩むことは違う」

後は出かけていってその黄金を掘り出すだけです。それはあなたの中に眠っています。

あなたが英語を勉強する「動機」に適かなう、『具体的な夢』を実現させてください。

「運命を信じるな。人生は自分で決めるものだ」


サブコンテンツ

このページの先頭へ